Bike★その他の話題

楽しいバイクライフをGooBike!


情報誌ヤングマシン


▼HONDA CBR1000RR 2020年登場?!

いよいよ、CBR1000RRフルモデルチェンジへ。デザインも一新してさらにインパクトのあるデザインとエンジン性能へと進化します。デザインではDUCATIのパニガーレに一歩先を行かれた感はありましたが、当然ながら各メーカーも次々と新型を投入してきます。

▼BMW 2019新型S1000RR M Package(Mパッケージ)いよいよ登場

S1000RRと言えば特徴的だった左右非対称のフロントフェイスから左右対称顔でイメージ一新しました。以前のモデルにおいては非対称ヘッドライトは慣れない人にとっては違和感があり敬遠する人も少なくないが、一度ハマるとその特徴的なデザインに魅了される。エンジンは従来の199psから8psアップの207ps、車重は208kg→197kgへと11kgも軽量化されています。

「bmw s1000rr 2019」の画像検索結果 「bmw s1000rr 2019」の画像検索結果

可変バルブタイミング&リフトのシフトカム

ボア×ストロークの80×49.7mm、最高出力発生回転数の13500rpmは従来型と同じ。しかし、高回転化でパワーを稼ぐのではなく、シフトカムテクノロジーをはじめとした新技術で207ps/13500rpm、11.52kg-m/11000rpmを発揮する。


▼DUCATI PANIGALE(パニガーレ) V4/V4S/V4 SPECIALE(スペチアーレ)

今年もっとも話題となったドゥカティーのパニガーレV4。前モデルのエンジンがV2からV4へと変更され、デザインもパニガーレらしさはそのままに大幅な進化を遂げて登場しました。専用マフラー装着でなんと!225PSをたたき出すモンスターマシン。

「ducati panigale v4 speciale」の画像検索結果


▼モンキー125

燃費は71.0km/Lと驚異的。モンキー好きにはたまらない125ccへの排気量アップでけでなくその乗りやすさとアフターパーツによる拡張性と遊び心を思わせる。

「モンキー125」の画像検索結果