▼インスタント・レタリングの実験

以前MDプリンタ用のインレタシートが発売されておりましたが、既に生産中止となったようです。一度購入して試す機会がございましたが、転写が難しく欠けなどが頻繁に発生することがしばしばありました。

少し時間にも余裕ができましたので、自作インレタの実験を行いたいと思います。次の条件を満たす形で進めていきます。

1)印刷はMDプリンタ「熱転写式」を使用

2)入手が容易な材料を使う ※絶版の恐れがないもの

3)転写の欠けが発生しないこと

4)対象物以外の場所に糊や枠ができるだけ残らないこと

5)厚みがあまり出ないこと

6)転写がしやすいこと

です。

プラバンに転写してみます。若干転写ミス(欠け)が起きています。これを解消するためテストを重ねていきます。

転写の粘着性を上げるため印刷面にスティックのりを塗ってみましたが、これはダメでした。対象物にまったく転写ができなくなり逆効果でした。

さらに多数失敗を重ねてさまざまなデータをとっていきます。そこから良い結果のみを組み合わせていきます。

光の加減で若干白く見えるものがありますが、どれも真っ黒です。一番右が最終結果で欠けもほとんど見られず、きれいに転写できるインレタシートがとりあえず完成です。

「6の転写のしやすさ」の面ではもう少し改善の余地はありそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です