▼Nゲージ 「小田急1000・3000・5000形加工」

I様、いつもご依頼いただきましてありがとうございます。

ご依頼品の作業着工が少々遅れてしまい大変失礼いたしました。では、さっそく作業に入らせていただきます。

▼まずは3000形から作業に入ります。

▼中間部はお客様ご要望のKATOカプラーにいたします。

▼先頭部はTNカプラーのご指定でございます。

▼5000形に作業が移ります。

▼M車はかなり外に飛び出してしいます。ここから時間をかけて調整していかなくてはなりません。

▼こんどはちょっと短すぎるようです。

▼ようやくちょど良い位置に収まりました。

▼デカール制作と貼り付け

 

▼1000形のカプラー作業です。

▼まずは元から付いているカプラーを外します。

▼接着剤でプラバンが固定されており、まずはこれを取り除いてフラットにしなくてはなりません。

▼平ノミでさらに削ります。

▼台車が干渉する箇所を確認しながら削り落としていきます。

制作された方が床下を切りすぎてしまいスカートを固定されたようですね。もう一方の車体と比較してもスカートがだいぶ後ろよりです。

TNカプラーをお取付するには、まずここを直さないとダメなようです。その他の車両もカプラーが接着されており思いのほか大変な作業になりそうです。

ようやくご希望のカプラーへの交換が完了いたしました。

これですべての作業は完了です。

ご依頼ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です