▼ガタッごっとん! 「展示台の制作」

今回の設置場所につきましては、平たんではなく傾斜していることからそれに合わせた足パーツを作ります。

▼展示物を設置する土台の寸法で不明な点がございましたので、必要な機材をもって現地に向かいました。

 

▼早速持ち帰った資料を基にデータを修正していきます。

ようやく土台の完成です。設置場所が湾曲しているので、それを計算して土台と上に載せるレールを作る必要がございますので、結構大変です。

今回の制作ではより汎用性を持たせた土台として設計を行いました。磁石を4つ埋め込んで、レールの脱着ができるようにしてあります。これは多目的スペースとしても活用できるようにするためで、目的に応じて展示物の載せ替えができることを考慮したものです。

予定より若干の遅れはございましたが無事に設置を終えることが出来ました。

ご依頼ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です