▼Nゲージ 「小田急1000形・5000形・9000形」

まずは1000形から加工作業に入ります。はじめに屋根パーツの取り付けとシングルアームパンタへの置き換え作業です。

 

▼車両番号および行先表示のデータ制作および貼付け

 

▼そして次は5000形の加工へと移ります

 

▼続いて9000形登場時の加工に入ります。

▼そして地下鉄仕様車です。

作業完了でございます。

ご依頼ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です