▼Nゲージ 「KATO 209系LED輝度アップ」

日頃ご利用ありがとうございます。

さて、今回はLED輝度アップというご依頼です。さっそく作業を開始してみたところ想定以上に大変な作業となってしまいました。

まず問題となるのはスペース的な問題です。もともと付いているサイドビューLEDより輝度の高いものとなると砲弾型かフラットタイプを使用するしかありませんが、まったくと言っていいほど空間に余裕がなくそのままでは入らない状態です。

▼切ったり削ったりを繰り返しながらひたすら確認と調整の繰り返し。

▼う~んこの方法ではだめっぽい。付いている基盤を使用しない方法で考えていきます。

フラットLEDを薄く削り2つを貼り合わせてから中間に遮光版をいれてヘッド・テールを分離します。

▼こんなに薄くなりましたが、明るさは確保されています。削りすぎるとLEDが壊れますので、ギリギリのラインを見極めます。

▼写真のように上面と下面を若干加工してLEDのスペースを確保します。

▼最後に遮光処理をしっかり行います。

ようやく目的の明るさを確保できました。

ご依頼ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です