▼Nゲージ「ARNOLD 蒸気機関車 発煙システムOH他」

こちらの機関車につきましては、以前より当店で修理と各種OHを行わさせていただきました機関車でございます。数年ぶりに戻ってまいりました。今回も不具合のある個所の修理と発煙システムのOHとなります。


▼1台目「配線断線/ライト不点灯/OH」

まずは分解して配線などすべて新しいものに付け替えます。

ライト破損確認

次に機関車本体側の分解です。このタイプの機関車の分解方法は上記写真の蓋をまず外し、そこから六角レンチを差し込んで回してピンを引き抜きます。これを知らずに無理にボディーを開けようとしても開きませんので、ご自身で分解・修理されている方はご注意ください。

ピンを抜いた後もボディー分解にはちょっとしたコツが必要です。前方から後方に少しづつ左右に動かしながら持ち上げていくと簡単に外れます。決して力に入れ過ぎないようにしてください。

動輪も含め各種接点部分は発煙オイルと混ざって真っ黒ですので、汚れを除去していきます。

ようやく1両完了です。さて、それでは次の機関車です。


テンダー側のライトもほとんど点灯しなくなっていたので、新しい物へと付け替えました。

機関車側も長年たまった汚れを洗浄液を使って1つ1つ落としていきます。

集電箇所の車輪内側も念入りに手を入れていきます。

最後に発煙装置内部の汚れを除去して完了です。


こちらの機関車も同様に全分解してメンテを行います。

車輪もすべて磨き出していきます。

大変お待たせいたしました、作業完了でございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。