▼Nゲージ「レールバス修理」

今回のご依頼は、こちらのレールバスの修理でございます。現状は片側の車輪が完全にロックしており。

問題となった箇所を特定しましたが、修理の中でも少々難しい箇所です。ギアが損傷しています。

ウォームギアを金やすりを使って削りなおして復元します。「分解>組立て>確認>分解・・・」を5、6回ほど繰り返して、ようやく回るようにまりました。車輪が側にギアも損傷していたため、こちらも削りなおしてピッチを整えました。

当初、簡単に終わると考えていましたが、思いのほか手間取りましたが、無事にお直し出来て良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。