▼Nゲージ「オロ35 床板組み替え」

今回の作業は、異なる製品のボディーと床板を被せられるように加工してもらいたいとのご依頼でございます。

まず、そのままでは全然収まりません。かなり削り込む必要がありそうです。

削って確認また削るを繰り返します。

反対側もニッパーで切れ込みを入れます。

左右それぞれ1mmていど削ります。

床上の出っ張りはすべて切り落とします。

切り取った面をきれいに成形します。

ぴったり収まりました。

最後に室内灯ユニットを組み込んで完了となります。

先っちょをマスキングテープで固定します。

作業完了でございます。

こちらのカプラー交換の作業も完了いたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。